ヤフーニュースより
『体育で「肌着の着用禁止」。川崎市立の小学校の指導に批判が殺到。禁止の理由に「おぞましい」の声
「スッキリ」の放送』

また、バカなニュースだ。誰が考えたのだ?小学生の人権をなんだと思っているのだ?

知人は小学生の時、教員に頭を殴られた。恒常的な体罰だった。中学生になってからこの教員をつけ狙い、襲撃した。


暴力は悪い。その暴力に暴力を使い報復した知人も悪い。

しかし、いったい誰が本当の被害者なのだろう。

教員は、一番子どもたちの身近にいるが、変質者、社会性に著しく欠ける者、犯罪者が、中にはいる。
ごく少数だが、かならず紛れ込んでいる。

彼らは野放しにしてことなかれ主義を通そうとする人たちこそ、非難されるべきた。